会社概要

概要

会社名
有限会社植田屋染工場
創業
1888年(明治21年)
資本金
2,000万円
事業所



■本社 アクセス
 441-8102 愛知県豊橋市山田一番町120
■東京営業所 アクセス
 153-0063 東京都目黒区目黒1丁目4-16
目黒Gビル7F(セルオフィス内)
電話
0532-45-4198
FAX
0532-45-4199

沿革

京染めを中心に1888年(明治21年)植田屋創業。
1951年(昭和26年)京染めより、各種化学繊維の染色加工へ業種変換。

現在では繊維加工業事業に留まらず、全ての業種へ向けた高機能材料の開発・販売、その他イベント事業などを展開している。

1888年(明治21年)
植田屋創業
1951年(昭和26年)
業務内容の変更、組織の法人化
1969年(昭和44年)
資本金を1,000万円に増資
1982年(昭和57年)
ドラム染色機導入、製品染め開始
1988年(昭和63年)
白井収代表取締役就任
1988年(昭和63年)
資本金を2,000万円に増資
1989年(平成元年)
ウール原料の染色を開始
1990年(平成2年)
紙原料の染色を開始
2004年(平成16年)
尾藤正昭代表取締役就任
2009年(平成21年)
白井収代表取締役就任
2009年(平成21年)
高機能材料事業の開始
2012年(平成24年)
演出事業の開始

取得済みの主な権利など

特許

蓄光サイン
特許第5189700号
蓄光体の製造方法
特許第5484607号

実用新案

避難誘導用カーペット
登録第3154198号

商標

Lumick Color
第5659949号
Lumick Color
第5661824号
ルミックカラー
第5816670号
ルミック加工
第5804417号
Lumick加工
第5804418号
蓄光
第5816671号
蓄光アドバイザー
第5842353号
ドロップクリスタル
第5861027号

技術論文

一般財団法人日本色彩研究所掲載
マルチカラー蓄光顔料による発現現象の定義と心理的効果